↓↓通常1,500円トライアルセットがこちらのページで
1000円になります♪↓↓

 

 

アルケミー化粧品の実際に使ってみた感想

 

酵母発酵コスメアルケミーって
どうなの?

 

アルケミーは独自の酵母発酵エキスを使用した化粧品で、今、雑誌などでも取り上げられてる人気の化粧品です。

そもそも、最近話題の「酵母発酵エキス」とは何?そんなに、肌にいいの?と私も気になっていました。
「酵母発酵エキス」といえば、一番有名なのが酵母発酵エキスを使った、SK-Uではないでしょうか。
とにかく評価の高い化粧品で、使っている人もすごく多いですよね。
他にも「お米」発酵の化粧品がたくさんあると思います。

 

アルケミーで使われているのは、植物由来の酵母発酵エキス「VEGAL」です。
「ベガル」はSK-IIの「ピテラ」と同じようにアルケミーの特許成分です。
(※特許のアールマークがついています。)
酵母発酵がなぜこんなに化粧品に使われているかというと、植物のもつ酵母発酵というエネルギーがすぐれた保湿力をもつことがわかっているからです。


特にAlchemyは、北海道の自社農園で有機栽培した植物を研究開発し、独自の酵母発酵エキスを作っています。

そこが、通常の化粧品会社とは全く違うところ。
この「VEGAL」がこれは、もしかしたら、私の化粧品ジプシーを終わらせることができるかも!と思った私は早速情報を調べてみました。

 

>>アルケミーの酵母発酵エキスVEGALについてはこちら<<

 

 

 

早速試してみると・・・

実際、使ってみると、とにかく浸透力が高いですね。。でも、これまでもそのときは 浸透するんだけど、その後が続かないという化粧品にはたくさん使ってきましたので、とにかく一週間使ってみることに。

 

ちなみに、私の肌の悩みは、ゴワゴワ肌・たるみ毛穴・ニキビ跡・色素沈着による色ムラなどです。
さらに、季節によって、肌の状態がとても悪くなる「ゆらぎ肌」でもあります。
普段は乾燥を感じませんが、春の一時期だけ、化粧を出来ないほどに肌がガサガサになって、肌の薄皮が全部めくれることもあります。

 

 

 

使用前の肌の状態。↓↓夏がすぎて、シミがすごく出てます(泣)口元下のしわも深くなっています。

 

一週間後↓↓肌にハリが出て、毛穴も埋まり、心なしか、フェイスラインまで上がっています!!シミも薄まってる。

 

たった、一週間ですが、明らかに、肌の見え方が変わりました!!(^^)
もちろん私の深い毛穴がなくなるなんてことはないですが、これだけ効果が感じられたのはひさしぶりです。
これはかなりいいかも〜♪

 

一番良くわかったのは、「肌の奥からハリが出て、顔全体が持ち上がった感じが出てきた」ことです。
このハリ感があることで、気になっていた毛穴の開きも埋まり、肌色も透明感が出たような感じです。

 

>>アルケミー トライアルセット1000円特別ページはこちら<<

 

 

アルケミーの使用感

化粧品を使った時の好みででとても大きな割合を占めるのが、「匂い」ではないでしょうか。
いくら気に入っていても、その化粧品の匂いが好きになれないと、使い続けることってできないんです。
匂いは人間にとって、理性でははかれないとても生理的なものに結びついているので、無理して嫌な匂いのものを使い続けることはないそうですよ。
いくら肌にいいから、いくら成分が優れているから、といって、それを使うことは結果的にその人にとっては良くないそうです。

 

早速まずは、化粧水の匂いを嗅いでみました。
私が化粧品を試すときは、必ず化粧水で判断します。化粧水には、そのブランドの真骨頂があることが多いからです。

 

けっこう強い香りがします!!でもこれは、ローズの香り。説明を読むと、ローズとカシスの匂いだそうです。
これはかなり好き嫌いがあるかもです。
私はローズの香りは生理的に好きなので良いですが、きつく感じる人もいるかもしれませんね。
他にも、メイク落としやクレンジングなど、かなりそれぞれに匂いがあります。

 

アルケミー 悪い点

酵母発酵エキス「ベガル」が、やはり、かなり肌にいい影響があることと私には実感できたのですが、
悪い点も挙げておきますね。

 

  • とにかく匂いが独特なので、合わない人もいるかもしれない。
  • そんなに、低刺激ではない。初めて使ったとき、肌荒れしていた鼻の部分はピリピリした。
  • 敏感肌の人には強いかもしれない

コレばかりは使ってみないとなんとも言えないところ。
ただ、「酵母発酵エキス」を使った化粧品で、かつ配合量がずば抜けてるのはSK-IIだとおもうんですが、
それに匹敵するとはいいませんが、アルケミーの酵母発酵エキスはかなりいいと思いました。

 

SK-IIが効いた!という人は試してみる価値はあるかもしれません。

 

 

お試しセット後に本商品を使いはじめました!

色々考えた結果、お試しセットで得た、肌の実感は本物だと思い、本商品を購入しました!


アルケミーは独自成分「ベガル」を高配合している割には、とても賢く使えるお値段。

SKUだと、ベーシック4点セットでも3万4千円以上します・・・。

 

やっぱりケチケチすることなく、十分な量を使えるとお肌の結果も違ってきますからね。
今、毛穴がかなりうまって、色がワントーン白くなったと人に言われるようになりました(^^)

 

 

 

↓一ヶ月以上経ちました。お肌の水分量増えたのがハッキリわかります。↓

 

 

毛穴まではなかなか無くなりませんが、お肌の状態が改善したのと、驚いたのはシミがどんどん薄くなっていること。
シミはいったんできてしまうと、あとは、お肌のターンオーバーで自然に排出されるように待つだけ。このターンオーバーが年齢や肌状態によって大きく違ってくるのですが、特に大事なのが、「保湿」。お肌が乾燥した状態だと、ターンオーバーは遅くなってしまうのです。

 

私はちょうど夏のダメージを受けた直後で、乾燥もひどかったんです。
その割にはお手入れは適当でした・・・・。
ターンオーバーがベガルによって正常化され、保湿が際立ったため、お肌がぐんぐん答えてくれたような気がします!

 

この秘密はやはり「ベガル」の保湿力にありそうです。ベガルは、糖質・アミノ酸・ミネラル・有機酸といった、保湿成分や有効成分を調和させて配合した状態で、浸透力によって角質層に届けます。どんな良い成分も浸透しなければ意味がないですが、独自発酵エキスの実力と言えそうです!!

 

 

>>アルケミー トライアルセット1000円特別ページはこちら<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルケミー、毛穴に実感あり♪

 

アルケミーを使い始めて半年くらい経った時、毛穴が埋まってきているのを感じるようになりました。
もちろん毛穴自体がなくなることはないですが・・・。

(毛穴を表面から見えなくするには、お肌の表面を薬剤や美容外科手術で物理的に削ってしまうような施術が必要)

 

ですが、肌の角層が潤ってふっくらしてきたことで、まるで、下からお肌全体が持ち上がる、というような効果が出たんですね。

 

この感触は、まさに、以前使っていた「SK-II」を使っていたときと同じような感じ!

 

SK-IIもアルケミーも同じ「酵母発酵エキス」を成分に使った化粧品です。

 

SK-IIは「米酵母発酵エキス」を使っており、化粧水の殆どが、米発酵培養液ガラクトミセスです。
「ピテラ」という独自の酵母発酵エキスですね。

 

 

アルケミーは「植物発酵エキス」を使っていて、その成分の濃度ははっきり明記はされていませんが、
アルケミーも独自に開発した植物発酵エキス「ベガル」を使っていますので、高濃度で配合されていることが予想できます。

 

 

アルケミーは宣伝広告費をSK-IIほど使っていませんし、通販限定商品になりますので、
コストも抑えられています。

 

お肌の活性化が期待できます

「SK-IIでお肌の調子があがったんだけど、ちょっとコスパ的に続けられなかったな・・・」
という人には、アルケミーはもしかしたらとても合うかもしれません♪

 

アルケミーをまず一週間お試ししてみて、香りが合えば、、、ですね。。

 

 

ちなみに、私は今、アルケミーを全品使わずに、

 

化粧水
美容液
クリーム

 

この3点だけ使ってます♪

 

洗顔フォームやクレンジングはそこまで酵母発酵エキスのパワーを感じられなかったので・・・(スイマセン)

 

特に洗顔フォームはかなりつっぱったので、乾燥肌の私にはちょっと合いませんでした。

 

アルケミーのベガルはやっぱり化粧水が一番実感できますよ。

 

 

 

>>アルケミー トライアルセット1000円特別ページはこちら<<

更新履歴